CBDオイルの産地・製造方法のことならCBDオイル比較.com

CBDオイルの産地や製造方法


出典:http://murakajp.blog.fc2.com/blog-category-29.html

 

大麻草の生産地


産業大麻の生産量日本一を誇る栃木県鹿沼市。
鹿沼市での大麻草生産量はなんと全国の約8割を占めています。

しかし、大麻草の栽培は親の畑を継ぐのですら厳しいという実情もあり、今では生産農家が減少傾向にあります。

 
また、生産地とは異なりますが野生の大麻草が自生している地域として有名なのが北海道です。

北海道での野生大麻除去本数は全国の約8~9割を占めています。保健所や自治体が毎年除去作業をしていますが、未だ手付かずの広大な自然が残っている北海道では、除去が全然追い付かない状況が続いているそうです。

 
大麻草の生産は全世界の広範囲に渡って行われていますが、その中でも有名なのがメキシコ、アメリカ、南アフリカなどです。

メキシコに関しては「麻薬カルテル」や「麻薬戦争」という言葉もよく聞きますし、アメリカは全世界でトップレベルの大麻消費国です。

南アフリカでは2018年9月にマリファナが合法化されたことを受け、今後ますます生産が加速するでしょう。

 

 大麻草の栽培


さて、ここからは大麻草の栽培の過程を見ていきます。
 
しかし、ここで1つだけ注意点があります。
現在、日本では「大麻取締法」により大麻製品の製造が禁止されています。
そのため「CBDオイルの製造」および「CBDオイルための大麻草の栽培」は国内では行われていません。


 
以上の理由から、ここでは日本で行われている「産業用大麻の栽培」を参考に、その過程をご紹介したいと思います。

 

工程1:種蒔き




出典:http://www.hokkaido-hemp.net/2015.html


その辺に自生しているイメージが強い大麻草ですが、産業用として使われる大麻草に関しては普通の野菜のように農家の畑で種を蒔いて育てます。
 
畑の畝に沿って線状に種を蒔きつける「条まき(すじまき)」という方法が一般的で、なるべく水はけの良い所に植えると良く育ちます。
 
また大麻草は茎が細く、高く真っ直ぐに伸びるので、あらかじめ種と種の間隔を詰めて蒔くのがポイントです。種を蒔いたら軽く転圧し、あまりにも土に水分が足りないようであれば軽く散水します。

 
種蒔き作業はこれで完了です。

 

工程2:水やりしながら育つのをひたすら待つ




出典:http://www.hokkaido-hemp.net/2015.html


「普通の野菜のように」と言いましたが、大麻草は通常の野菜の栽培において行われるような雑草抜きや間引きは必要ありません。肥料をやる手間もかかりません。

大麻草が膝下ぐらいの高さになるまでは、もし周りに雑草が生えたらちょっと刈るぐらいで大丈夫です。
 

大麻草は荒れた土地でも自生する植物として昔から重宝されて来ただけあって、基本的に適度な水やりさえやっていれば立派に育ちます。

農薬に関してはその農家や国によっても違いますが、基本的には散布しなくても全く問題なく育ちます。
 

種を蒔いて適度に水をやり、3~4ヶ月間も待てば、もう立派な大麻草です。

 

工程3:そこからさらに1ヶ月待つ




出典:http://www.hokkaido-hemp.net/2015.html


いよいよお待ちかねの収穫です。
収穫は非常に簡単で、初心者でも引っ張るだけで簡単に抜けるそうです。

繊維を傷付けないように丁寧に扱います。

 

CBDオイルの製造


出典:https://vimeo.com/150434089



さて、大麻草の栽培が終了しました。
ここからはいよいよCBDオイルの製造の工程に入って行きます。
 
現在、CBDオイルの製造はヨーロッパや北米のメーカーが市場を占めています。

有名どころとしては、世界展開しているアメリカの「Elixinol(エリクシノール社)」、アメリカでCBD企業トップ5に選ばれているパイオニア「HempMeds(ヘンプメッズ社)」、ヨーロッパの企業で100%ヨーロッパ産ナチュラルオーガニックな「Endoca(エンドカ社)」などがあります。

 

工程1:大麻草の選定


CBDオイルの製造は、まずCBDを多く含む大麻草を選定するところから始まります。
 
「産業用大麻」は大量に生産出来るといったメリットがある反面、CBDオイルのために栽培された品種に比べてはるかにCBDの含有量が少なく、その分質も劣ります。
 
海外のCBD製品にはそういったものも多く流通しているため、医療目的などで使用する場合は有機栽培で育てられた天然の大麻草から作られたCBDオイルをおすすめします。

 

工程2:オイル抽出


CBDの抽出は様々な方法が存在します。


 
超臨界二酸化炭素抽出法
質の良い有機栽培の大麻草から抽出する場合によく用いられる方法。オイル製品にうってつけの抽出法です。

保存による劣化がなく純度が保たれますが、その分製造には高額な設備と高い技術が必要になるため非常に高いコストがかかります。
 

 
オリーブオイル抽出法
この抽出法はメーカー側にとっても、ユーザー側にとっても、コストが安いというメリットがあります。
その上安全性も高いと言われています。
唯一の欠点は質が劣化しやすいということ。

 

エタノール抽出法
アルコールを使った方法で、CBDオイルを気化させて吸引するタイプ(ヴェポライザーなど)に適した抽出法となっています。
口から摂取するタイプには不向きです。
 

 
完成!
これらの工程を経てCBDオイルは製造されます。

 
日本ではCBD製品の製造は法律により禁じられています。

また、大麻草の栽培には大麻取扱者免許が必要であり、免許を有しない一般人による栽培も同様に禁じられています。
 

CBDオイルが欲しい場合は、しっかりと品質などをリサーチした上で、個人輸入や正規輸入店から購入しましょう。
 
くれぐれもTHC成分の入った製品や粗悪品を購入しないように気を付けましょう。
 

関連ニュース

  • 逮捕

    ディズニーワールドでCBDを所持していた女性が逮捕

    2019年4月15日、米フロリダ州・オーランドにあるディズニーワールドへ旅行中の69歳女性が、CBDオイルを所持していたとして逮捕されるという事件がありました。 続きを読む

  • カナダ

    CBDオイルが足りない!?カナダの小売業者やユーザーから悲鳴

    カナダでは現在、大麻不足に悩まされていますが、その中でも特にCBDオイルが入手困難であると各地から悲鳴が上がっているようです。 続きを読む

  • 大麻使用

    医療用大麻の合法化は、10代の大麻使用を減少させる!?

    ボストン大学の研究によると、医療用大麻を合法化することは、10代の青少年の大麻使用の減少をもたらすことがわかりました。 続きを読む

  • Willie's Remedy

    Willie Nelson(ウィリー・ネルソン)、自身のCBDブランド「Willie's Remedy」を設立

    アメリカのシンガーソングライターWillie Nelson(ウィリー・ネルソン)は、CBD製品の新たなブランド「Willie's Remedy」を設立しました。 続きを読む

  • 工業団地

    中国で「CBD工業団地」の設立計画、2,200万ドルの投資

    中国の大手企業であるShinecoと黒竜江省のHegang市のXingshan人民政府は、新しく「CBD工業団地」を設立するために、約2,200万ドルを投資する計画を進めているようです。 続きを読む

オススメのCBDオイル

  • CBDオイル ココナッツ味

    【Hemptouch】CBDオイル ココナッツ味 口腔スプレー

    商品概要
    商品タイプ オイルタイプ 価格 5,800円
    CBD含有量 300mg ブランド Hemptouch (ヘンプタッチ)
    口コミ評価 - ランキング 第1位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

  • CBDオイル CBD含有量300mg

    【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量300mg 3%濃度

    商品概要
    商品タイプ オイルタイプ 価格 4,700円
    CBD含有量 300mg ブランド Hemptouch (ヘンプタッチ)
    口コミ評価 - ランキング 第6位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

  • CBDオイル CBD含有量300mg

    【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量300mg 3%濃度

    商品概要
    商品タイプ オイルタイプ 価格 4,700円
    CBD含有量 300mg ブランド Hemptouch (ヘンプタッチ)
    口コミ評価 - ランキング 第9位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

売れ筋

ヘンプタッチCBDオイル
今最も支持されているCBDオイルはこれ!

CBDオイル人気ランキング

  1. CBDオイル ココナッツ味
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル ココナッツ味 口腔スプレー
    オイルタイプ 300mg 5,800円
  2. 	CBDオイル CBD含有量1000mg 10%濃度
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量1000mg 10%濃度
    オイルタイプ 1000mg 14,390円
  3. CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度
    オイルタイプ 500mg 6,980円

人気記事ランキング

  1. プレゼン
    1位

    CBDオイルの吸収率を高める意外な摂取方法4選 100view

  2. リラックス
    2位

    いつどれくらい飲めば良い?CBDオイルの効果的な摂取方法 90view

  3. 3位

    【検証:経過報告】不眠症は改善されるのか?ベイプナチュラ社のCBDリキッドをVAPE(ベイプ)吸引してみた。 80view

  4. 4位

    驚愕!ナイトライフにCBDを使ってみたら驚きの効果が・・・ 70view

  5. ヘンプタッチ CBDスプレー ココナッツ味
    5位

    【検証】「ヘンプタッチ CBDスプレー」で慢性疲労は回復するのか?使用感や効果をレポート!➀ 60view

  6. ヘンプタッチ CBDオイル
    6位

    【検証】『CBDオイルが過食症に効果的』は、本当なのか検証してみた。 50view

  7. コカ・コーラ
    7位

    米コカ・コーラ、大麻飲料事業への参入を検討 40view

  8. ヘンプタッチCBDオイルAmber
    8位

    【検証】「ヘンプタッチCBDオイルAmber」で-3キロ痩せられるか 30view

  9. 長渕剛
    9位

    長渕剛に田中聖…大麻逮捕歴のある芸能人8選 20view

  10. お酒
    10位

    酒は飲んでも飲まれるな!CBDが禁酒に効果的って本当? 10view