CBDオイルの最新情報ならCBDジャーナル

【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴 CBD300mg 30粒

麻の一滴
商品タイプ 錠剤タイプ
価格 1,980円
CBD含有量 300mg
ブランド NatuLo(ナチュロ)
口コミ評価
ランキング 1位



◆「麻の一滴CBD」とは



「麻の一滴CBD」は、CBDやその他の栄養素を余すことなくソフトカプセルに詰め込んだ、カプセルタイプのCBDオイルです。

1袋に30粒のカプセルが入っており、1粒あたりのCBD含有量は10mg、トータルで300mgとなります。
高濃度のCBDを配合した、新感覚のリラックスサプリメントです。



「麻の一滴CBD」は、カプセルタイプにすることで、ヘンプ独特の苦みや風味を抑え、飲みやすさを追求した製品になります。
また、持ち運びにも便利で、いつでもどこでもCBDオイルを手軽に摂取することが出来ます。


アメリカのアイダホ州で取れた大麻草を使用し、厳格な成分基準、品質管理基準、衛生管理基準をクリアした商品のみを販売している、安心安全のメイドインジャパン品です。




 

◆CBDとは

 

| 麻由来のリラックス成分

  



CBDとは、麻から抽出できる成分(カンナビノイド)の一種で、カンナビジオールの略称です。

身体の免疫システムに作用し、ストレスの緩和やリラックス効果が期待できる成分になります。

麻特有の依存性や向精神作用・副作用などもなく、体内を根本から正常な状態に整えることが出来るとされている成分です。



カンナビノイドは体内でも生成されていますが、多くの人はストレスなどによりその生成が阻害されています。
また、食事で補うにも、一日の必須量を毎日摂取するのはなかなか困難なのが現状です。


そのため「麻の一滴CBD」などのサプリメントを用いて、体内のカンナビノイドを補う必要があることが最近の研究でも分かっています。




 

| 医療分野でも注目



 

 

「麻の一滴CBD」にも含まれているCBD(カンナビジオール)は、数年前から海外では注目を浴びている成分です。
特に医療分野では、不安症や睡眠障害、かんしゃく、ストレスの軽減に効果が期待できると言われており、現在も様々な臨床実験が行われています。



実際の医療現場でも病気や疾患の治療に用いられており、その効果はWHOのお墨付きです。

一説によれば、CBDには250以上の効果が認められてるとも言われており、その中には、WHO(世界保健機構)が正式に認めているものもあります。


日本でも近年注目を集めている、次世代の万能成分なのです。




 

 

◆「麻の一滴CBD」は安心のメイドインジャパン

  

| 今はほとんどが海外品



 

 

世に流通しているCBDオイルは、実はほとんどが海外製品です。


日本ではCBDオイルについてまだあまり認知度は高くないですが、実は海外ではCBDオイルはかなりメジャーです。

名立たるセレブや俳優も使用を公言してますし、CBDオイルの製品自体も、海外では普通にドラッグストアにて販売されています。


インターネット等で販売されているCBDオイルに関しても、そのほとんどは海外品であり、日本産のCBDオイルというのは、実はかなり少ないです。



そんなCBDオイルの、待望のメイドインジャパン品が遂にNatuLo(ナチュロ)から販売されたわけです。




 

 

| 海外からの輸入品は違法成分混入も!?



 


CBDオイルは麻由来の抽出成分であるため、国内での購入や所持に関しては厳正なルールが定められています。


現在日本国内で流通しているCBD製品に関しては、海外からの輸入品であることが多数です。
こうした海外からの輸入品ですが、実は厳重な注意が必要です。


過去には、海外からの輸入品に、違法成分である「THC(向精神作用成分)」が含まれていたという事件がありました。


どうやらアメリカで製造されたCBDオイルを日本国内に個人輸入した際に、違法成分であるTHCが混入していたことが発覚し逮捕されてしまった人がいるようです。
おそらく、その日本人も、違法成分が混入しているとは知らずに個人輸入してしまったのだと思われます。





FDA(アメリカ食品医薬品局)は、「巷に流通しているCBDオイルは表示通りの成分になっていないものが存在する」という警告を出したそうです。
つまり、虚偽の成分表示がされているものも中にはあるというのが大々的に警告されているわけです。



違法成分が発見された場合には、悪意なく所持していた場合でも、処罰の対象となる可能性があります。

そのため、現在国内で販売している海外製品に関しては、購入の際には十分な注意が必要となってきます。



もちろん海外品がすべて怪しいというわけではないですが、海外の代理店などからCBDオイルを個人輸入してしまうと、このようにCBDの成分が正しく配合されておらず、違法成分が混入した製品を購入してしまうリスクもあるということです。



 

 

| 国内販売品は厳重な検査がされている

その点、メイドインジャパンのCBD製品は、かなり厳重な検査を経て商品化されています。

「麻の一滴CBD」は、アメリカの自然豊かなアイダホ州で育った大麻草のみを使用し、厳格な成分基準、品質管理基準、衛生管理基準をクリアした商品のみを販売しています。



現在CBDは日本国内では取り扱いができない原料となっています。
そのため、国内で商品を製造する際には、海外より原料の輸入が必要となります。


ですが、麻の一滴CBDを含めた日本国内で正規販売されているCBDオイルに関しては、THCが含まれていないことを証明する成分分析書に加え、製造工程に問題がないことを証明する写真および文書を、厚生労働省に提出する必要があります



「麻の一滴CBD」のメーカーである「ナチュロ」は、海外の確かな原料メーカーと契約をし、安心・安全なCBDのみを輸入しています。


それらの成分を、日本国内の厳格な基準に則って製品化されたのが「麻の一滴CBD」です。

十分な検査を通過した国内製造品なので、安心・安全で高品質な製品となります。






◆「麻の一滴CBD」は飲みやすいカプセルタイプ

 

| 青臭さもなく無味無臭




CBDオイルは麻から摂れたエキスのため、どうしても草っぽいような独特の風味があります。

苦いような渋いような、あの独特の青臭い味と匂いが苦手という人も結構少なくありません。



毎日摂取していくうちに慣れていく人も多いようですが、どうせ飲むなら少しでも抵抗がない方がいいというもの。


ですが、この麻の一滴CBDは、飲みやすいソフトカプセルタイプです。

無味無臭なので、苦みや渋みを一切感じることなく飲むことができる点はありがたいですね。




 

 

| 飲み込みやすいソフトカプセルタイプ



 

 

そもそもこうしたカプセルタイプのサプリメントには、ソフトカプセルハードカプセルの2種類があることを知ってますか?

ちなみに以下画像の上がソフトカプセル、下がハードカプセルになります。





 


カプセルサプリは、タイプによって、水に浮くものと沈むものが存在します。
比重の関係で、ハードカプセルは水に浮きソフトカプセルは水に沈みます



水に浮くか浮かないかがどう変わるのかというと、実はカプセルのタイプによって、その飲みやすさが全然変わってきます。




皆さんは、錠剤やカプセルがたまに飲み込みにくいような経験をしたことはありませんか?

水で流し込めずにカプセルだけが口内に残ったり、カプセルが喉に引っ掛かってオエっとなってしまったりしたことがある方は、意外と多いんじゃないでしょうか。

こういうことが起こるのは、十中八九ハードカプセルです。



実はこうした現象、ハードカプセルの構造上、そういうことが起きやすいのです。




ハードカプセル製品は基本的に粉末原料のみから構成されているため、水より密度が小さいです。

そのため、ハードカプセルのほとんどは製品は水に浮いてしまい、水だけが先に飲み込まれてしまう、という現象が発生するわけです。


さらには、ハードカプセルには、キャップ部分に隙間があります。
そのため、この部分が喉に引っ掛かってオエっとなる、という現象が発生しやすいのです。




世にあるリラックスサプリやCBDカプセルも、ハードカプセル状のものも結構多いです。
大手CBDメーカーのエンドカから発売されているCBDカプセルも、ハードカプセルタイプですね。



(出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp)


その点、麻の一滴CBDは飲み込みやすいソフトカプセルタイプです。

こういった飲みやすさに配慮されているのも、ユーザーとしては嬉しいポイントですね。




 

 

◆「麻の一滴CBD」の使用方法

 

 

「麻の一滴CBD」の使用量は、1日1粒が推奨されています。
また、体調やその時の状態に合わせて、2~3粒使用することも可能とのこと。


使用タイミングとしては、起床時および就寝前の使用がおすすめとのことです。

大事な仕事の前や緊張するような場面などの直前に飲むことで、より効果を実感できます。




リラックス効果を得たい人、睡眠の質を上げたい人には特におススメできる商品です。



▼「麻の一滴CBD」の詳細はこちらから




 

この商品の最新情報

  • ウエストコーストリーグ

    WCL、野球界初のCBDスポンサーシップ契約

    ウェストコーストリーグ(WCL)のポートランドピクルスは、オレゴン州ポートランドに本社を置くCBDブランドの「Lazarus Naturals(ラザロナチュラルズ)」との2年間の提携を発表しました。 続きを読む

  • Leafy Hotel

    世界初!CBDホテルがイギリスにオープン

    英国のダイバーが、世界初のCBDホテルをオープンしました。 続きを読む

  • リーバイス

    米大手アパレルメーカー”リーバイス”、5年以内に全商品にヘンプを導入か

    アメリカの大手アパレルメーカであり、デニムで有名なリーバイス。 同社は先日、「Outerknown label」とコラボし、69%の綿と31%の麻のブレンドからなるジーンズとジャケットを販売開始しました。 続きを読む

  • 麻薬中毒

    CBDがヘロイン中毒の治療に有効であるとの研究結果

    大麻およびマリファナの非精神活性成分であるCBD(カンナビジオール)は、オピオイド中毒を治療することができたと最新の研究で判明しました。 続きを読む

  • 麻の一滴 CBD

    【麻の一滴CBDレビュー】話題のCBDをガチ検証!不眠や疲労感への効果はいかに?

    最近何かと話題のCBDオイル。 数年前から海外を中心にブームとなり、最近は日本でもSNSでよく見かけるようになってきました。 そんなCBDオイルの新製品「麻の一滴CBD」が、2019年6月にNatuLo(ナチュロ)から新発売されたようです。 続きを読む

この商品の口コミ

この商品の口コミを書く

以下のフォームに、お名前と性別、サイト評価点数をご選択の上、コメントをご入力下さい。 【ご注意】特定の個人および団体を誹謗中傷する内容が含まれていると判断せざるを得ないコメントや、サイトの著作権侵害に抵触するコメント、また事実とは著しくかけ離れていると思われるコメント、その他公序良俗に反する内容や当サイトが不適切と判断した内容の投稿は削除される場合があります。

お名前
性別
年齢
商品評価
コメント

売れ筋

麻の一滴
今最も支持されているCBDオイルはこれ!

CBDオイル人気ランキング

  1. 麻の一滴
    1位
    NatuLo(ナチュロ) 【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴 CBD300mg 30粒
    錠剤タイプ 300mg 1,980円
  2. 	CBDオイル CBD含有量1000mg 10%濃度
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量1000mg 10%濃度
    オイルタイプ 1000mg 14,390円
  3. CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度
    オイルタイプ 500mg 6,980円

人気記事ランキング

  1. プレゼン
    1位

    CBDオイルの吸収率を高める意外な摂取方法4選 100view

  2. リラックス
    2位

    いつどれくらい飲めば良い?CBDオイルの効果的な摂取方法 90view

  3. 3位

    【検証:経過報告】不眠症は改善されるのか?ベイプナチュラ社のCBDリキッドをVAPE(ベイプ)吸引してみた。 80view

  4. 4位

    驚愕!ナイトライフにCBDを使ってみたら驚きの効果が・・・ 70view

  5. ヘンプタッチ CBDスプレー ココナッツ味
    5位

    【検証】「ヘンプタッチ CBDスプレー」で慢性疲労は回復するのか?使用感や効果をレポート!➀ 60view

  6. ヘンプタッチ CBDオイル
    6位

    【検証】『CBDオイルが過食症に効果的』は、本当なのか検証してみた。 50view

  7. コカ・コーラ
    7位

    米コカ・コーラ、大麻飲料事業への参入を検討 40view

  8. ヘンプタッチCBDオイルAmber
    8位

    【検証】「ヘンプタッチCBDオイルAmber」で-3キロ痩せられるか 30view

  9. 長渕剛
    9位

    長渕剛に田中聖…大麻逮捕歴のある芸能人8選 20view

  10. お酒
    10位

    酒は飲んでも飲まれるな!CBDが禁酒に効果的って本当? 10view