【麻の一滴CBDレビュー】話題のCBDをガチ検証!不眠や疲労感への効果はいかに?

【麻の一滴CBDレビュー】話題のCBDをガチ検証!不眠や疲労感への効果はいかに?

この検証は”ライターよしこ”が行いました。
 
 
ライターよしこ


最近何かと話題のCBDオイル。

数年前から海外を中心にブームとなり、最近は日本でもSNSでよく見かけるようになってきました。


そんなCBDオイルの新製品が、2019年5月にNatuLo(ナチュロ)から新発売されたようです。
CBDマニアとしては、これは試さないわけにはいきません。



というわけで、Natulo(ナチュロ)から新発売されたCBDオイル「麻の一滴 CBD」を実際に使ってみたので、その効果のほどをガチでレビューしたいと思います。



 

麻の一滴 CBDとは

麻の一滴 CBDの基本情報



 
商品名 麻の一滴 CBD
価格 初回1,980円
商品タイプ カプセル
内容量 30粒
CBD含有量 300mg
ブランド名 NatuLo(ナチュロ)
販売元 株式会社ヘルシードール




「麻の一滴 CBD」は、Natulo(ナチュロ)から販売された、カプセルタイプのCBDオイルです。

1袋に30粒のカプセルが入っており、1粒あたりのCBD含有量は10mg、トータルで300mgとなります。



「麻の一滴 CBD」は、CBD製品では珍しくメイドインジャパンです。

アメリカのアイダホ州で取れた大麻草を使用し、厳格な成分基準、品質管理基準、衛生管理基準をクリアした商品のみを販売しているようです。



 

CBDとは、麻由来の天然成分




そもそもCBDとは「カンナビジオール」の略で、麻から摂れた天然植物成分のことを言います。


「麻」と聞くと、大麻やマリファナを連想し、なんだかヤバイもんなんじゃないかと思いがちですが、その心配は全く不要です。



CBDには大麻草の、いわゆる”ハイになる”成分は入っていません。

この”ハイになる”成分をTHCと言いますが、大麻草の中でも、茎や種子などのTHCを含まない部分から摂れる成分が”CBD”なのです。


全くヤバイもんじゃないので、ご安心を。



そんなCBDは、以下のような疾患や症状に効果があると言われています。
 
・がん
・てんかん
・頭痛
・うつ
・不安障害
・不眠
・アトピー
・乾癬
 

これだけ見ると、なんだかものすごいですよね。



が、実はこれらはまだまだほんの一部で、一説によれば、CBDには250以上の効果が認められているとも言われているらしいです。すごいですね~。

その中には、WHO(世界保健機構)が正式に認めているものもあるらしいので、CBDの健康効果はお墨付きってことですね。


要は、メンタル面から病気まで、幅広くケアできる万能成分ってことです。



最近のSNSを見ていると、不眠解消やリラックス効果を求めてCBDを使う人が多いみたいですね。



 

新感覚のリラックスサプリメント




と、このように、心身を整える効果のあるCBDが手軽にカプセルで摂れちゃいますよ~ってのがこの「麻の一滴 CBD」というわけですね。
まさに「新感覚リラックスサプリ」ですね。



リラックス成分でいえば、一時期GABAなんかが有名になりましたね。

GABAも、リラックス効果や安眠効果、中性脂肪やコレステロールを抑えるなどといった効果があることで有名ですが、イメージとしてはそれに近いかもしれませんね。



ただ、CBDの健康効果は、GABAの比ではありません。


CBDに関しては実際の医療現場でも活用されてるくらいですからね。

もはやGABAに代わる、次世代のリラックス成分と言っていいんじゃないでしょうか。




 

「麻の一滴 CBD」を実際に買って飲んでみた

麻の一滴 CBDを写真で見てみる


まず、麻の一滴 CBDのパッケージがこちら。





持ち運びに便利な、ジップロック式です。
裏面がこちら。





1粒あたりのCBD含有量は10mgで、メーカーは1日1粒を推奨してるみたいですね。


いざ開封!





カプセルはこんな感じの黄色いソフトカプセルです。
小粒で飲みやすい大きさです。



1円玉と比較するとこんな感じのサイズ感になります。結構小さいです。





喉に引っ掛かってオエってなることもなく、スルッと飲めました。


世のカプセルサプリが、みんな麻の一滴 CBDみたいにソフトカプセルだったらいいのにな~



 

麻の一滴 CBDを飲んでみた感想

寝つきが良くなった




実は私、不眠症というほどではないんですけど、眠りに関してちょっとした悩みがあり。

それは、寝つきが悪い”ということなんですよね。


ベットに入っても脳が休まらないというか、
寝る前にゴチャゴチャいろんなことを考えてしまうタイプなんですよ。


ググったら結構こういう人、多いみたいですね。


で、どうしても寝られないので、スマホでマンガを読む → 1時間経過 → 覚醒してしまいさらに眠れないという流れが、最近の悪しきルーティンとなっています。




というわけで、この負のスパイラルを断ち切るべく今回、「麻の一滴 CBD」を召喚してみました。

メーカー推奨は1回1粒とのことでしたが、過去に他メーカーのCBDオイルを推奨量飲んでみても、効果がなかったことが何度かあったので、今回は思い切って3粒飲んでみました。




期待を込めて床に就いてみたところ、早速なんだか眠気が。

いつものように、余計なことをゴチャゴチャ考える暇もなく、「あ~~なんか眠いかも~~」と、ふんわり意識が朦朧としてくるような感覚です。


なんとなくフワフワしてくる感覚で、この日はなんと、寝る前のマンガタイムなしで自然と眠りに落ちていました




たまたま疲れていただけかと思いましたが、その翌日も同様にスムーズに入眠に成功。

これは間違いなくCBD効果な気がします。とにかく寝つきが良くなるのはすぐに実感できました。



 

リラックスできる




これぞCBDの醍醐味ですね。リラックス効果に関してはやっぱり折り紙付きです。


カプセルなので、通常のオイルと比較すると、効果を感じるまでの時間は多少は長いかもしれませんが、それでも20分ほどすると、ちょっとフワッとしてくるというか、リラックス状態になってくるのがわかります

頭はすっきり冴えているのに、身体はリラックスしているような、不思議な感覚です。



日中リラックス効果を感じたい場合は、1粒でもいいかもしれませんね。
あんまり多いともしかしたら眠くなっちゃうかもしれないので。



疲労感の改善・リラックス効果に関しては文句なしの★5です。



 

喉の痛み・咳がマシになった?

 


実は私、ここしばらく扁桃炎にかかっていました。

喉の痛み・咳の症状がなかなか治らず、いつもは数日で治るはずが、今回は謎に1週間以上症状が続いていたのでツライ日々でした。


(近所でヤブ医者とウワサの)かかりつけの病院で貰った薬を飲んでも咳は止まらず、のど飴、トローチも気休め程度、むしろ日に日に症状は悪化している状態で、完全にお手上げ状態でした。



実は最初は、睡眠の改善目的で麻の一滴 CBDを飲み始めたので、ぶっちゃけ喉の痛みや咳に対しての効果は全然期待していませんでした。

ですが、CBDには炎症を鎮める効果があるということは知っていたので、あわよくば喉の炎症が少しマシになればいいな~とは思ってはいました。





結論から言えば、喉の炎症は多少緩和されたような気がします。

飲んで翌日に咳がピタッと止まることは流石にありませんでしたが、唾を飲み込むと痛いといった喉の炎症が緩和されたのは、すでに翌日の体感としてありました


ちなみにこの時点で医者からもらった薬は飲んでいません。
全然効かなかったのでタンスの奥に封印しました。




咳に関しても前日よりは明らかにマシになっていましたし、とにかく「喉が炎症していて痛い」といった体感は、飲んだ翌日からすでになかったですね。



CBDは炎症に効くと聞いていましたが、思いがけず扁桃炎にも効果を発揮してくれました。

CBDは医薬品ではありませんし、もしかしたら自然治癒力によるものもあったかもしれませんが、それでも喉の炎症症状の緩和にCBDが一役買ってくれた可能性はあるんじゃないかと思ってます。




 

麻の一滴 CBDは他のCBDオイルとココが違う


この新感覚リラックスサプリである「麻の一滴 CBD」ですが、コレ、思ってたより結構良かったです。

今まで数々のCBDオイルを使ってきましたが、比べてみると結構他のCBDオイルよりもいいな~と思うポイントがいくつかありました。


 

①安心のメイドインジャパン

今はほとんどが海外製造品




CBDオイルって、実は結構海外製造品が多いんですよね。

多分、世に流通してる8割~9割くらいは、海外製造品なんじゃないでしょうか??(あくまで個人の見解)



そもそも日本で「CBDオイル」って、あんまり認知されてないですよね?

最近になってようやくメディアでぼちぼち取り上げられるようにはなってきましたが、まだまだ「CBD?ナニソレ?」が現状だと思います。



が、実は海外では、CBDって結構メジャーなんです。
名立たるセレブや俳優も使用を公言してますし、CBDオイルの製品自体も海外ではドラッグストアに普通に置いてあったりします




そんなCBDオイルの、メイドインジャパン品が遂に販売されたわけです。飛び付かずにはいられません。

やっぱり、メイドインジャパンって安心感がありますよね。
国産牛ひき肉と、中国産牛ひき肉があったら、やっぱり国産を手に取りませんか?



 

海外製品は、違法成分が混入している可能性も




メイドインジャパンが安心っていうのは、なんとなくの気持ちの問題だけではありません。

実は過去に、海外製造品のCBDオイルに、違法成分が混入していたという事件が実際にあったんです。



どうやらアメリカで製造されたCBDオイルを日本国内に個人輸入した際に、違法成分であるTHCが混入していたことが発覚し逮捕されてしまった人がいるようです。

おそらく、その日本人も、違法成分が混入しているとは知らずに個人輸入してしまったのでしょう。



FDA(アメリカ食品医薬品局)は、「巷に流通しているCBDオイルは表示通りの成分になっていないものが存在する」という警告を出したそうです。


つまり、虚偽の成分表示がされているものも中にはあるってことが正式に言われているわけです。怖くないですか!?



もちろん海外品がすべて怪しいというわけではないですが、海外の代理店などからCBDオイルを個人輸入してしまうと、このようにCBDの成分が正しく配合されておらず、違法成分が混入した製品を購入してしまうリスクもあるということです。



 

国内品は厳重な検査をくぐり抜けている



その点、メイドインジャパンの製品は、かなり厳重な検査を経て商品化されています。



麻の一滴 CBDもそうですが、メイドインジャパンとはいっても、原料自体は海外から輸入しています。


ですが、麻の一滴 CBDを含めた日本国内で正規販売されているCBDオイルに関しては、THCが含まれていないことを証明する成分分析書に加え、製造工程に問題がないことを証明する写真および文書を、厚生労働省に提出する必要があります



この工程が、噂によればかなりめんどくさいらしい。

ですが逆に言えば、これだけ厳重な検査をくぐり抜けて無事商品となっているわけです。



ですので、麻の一滴 CBD含む、現在日本国内で正規販売されている製品については、THCなどの違法成分が混入している危険性はまずないと考えていいかと思います。



 

②飲みやすい

青臭さがなく無味無臭




CBDオイルは麻から摂れたエキスなので、どうしても草っぽいような風味がします。

苦いような渋いような、あの独特の青臭い味と匂いが苦手という人も結構少なくありません。

 

良薬は口に苦しと言いますが、身体に良いとは知りつつも、やっぱり味がマズいと飲む気も失せるというものです…

飲んでいくうちに慣れていく人も多いみたいですが、どうせ飲むなら少しでも抵抗ない方がいいですよね。



ですが、この麻の一滴 CBDは、飲みやすいソフトカプセルタイプです。

無味無臭なので、マズさツラさ一切なく手軽に飲むことができる点は、地味なようで結構ありがたかったりします。



 

飲み込みやすいソフトカプセルタイプ


そもそもこうしたカプセルタイプのサプリメントには、ソフトカプセルハードカプセルの2種類があることを知ってますか?

ちなみに以下の画像の上がソフトカプセル、下がハードカプセルです。





カプセルサプリは、タイプによって、水に浮くものと沈むものがあるんです。

比重の関係で、ハードカプセルは水に浮きソフトカプセルは水に沈みます


水に浮くか浮かないかがどう変わるのかというと、コレ、実は飲みやすさが全然変わってきます。



私だけではないと思います。錠剤やカプセルがたまに飲み込みにくい経験、ありませんか?



水で流し込めずにカプセルだけが口内に残ったり、カプセルが喉に引っ掛かってオエってなったりしたことがあるの、きっと私だけじゃないですよね?

こういうことが起こるのは、十中八九ハードカプセルです。


これ、実はハードカプセルの構造上、そういうことが起きやすいらしいんです。




どういうことかというと、ハードカプセル製品は基本的に粉末原料のみから構成されているため、水より密度が小さいのです。

そのため、ハードカプセルのほとんどは製品は水に浮いてしまい、水だけが先に飲み込まれてしまう、という現象が発生するわけなんですね。



さらには、ハードカプセルには、キャップ部分に隙間があります。

そのため、この部分が喉に引っ掛かってオエっとなる、という現象が発生しやすいみたいですね。



ハードカプセルが飲み込みにくいのには、ちゃんとした理由があったんですね~。決して私の喉がポンコツなわけではなかったのです。



世にあるリラックスサプリやCBDカプセルも、ハードカプセル状のものも結構多いです。

大手CBDメーカーのエンドカから発売されているCBDカプセルも、ハードカプセルタイプですね。


(出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp)


その点、麻の一滴 CBDは飲み込みやすいソフトカプセルタイプです。

小さいことかもしれませんが、こういった飲みやすさに配慮されているのも、サプリマニア的にはかなりポイント高いです。



 

 

 

麻の一滴CBDの料金は?どこで買うのが一番お得?




麻の一滴 CBDを実際に使ってみてレビューしてみましたが、今回私はナチュロの公式サイトから購入しました。


調べてみたところ、Amazonや楽天などでは取り扱っておらず、現在では公式サイトのみの販売となっているようですね。



値段ですが、麻の一滴 CBDは、初回はなんと1,980円で購入できます。

「リピトクコース」という定期コースを申し込んだ人に限るのですが、初回は1,980円、以降は7,980円で購入ができるようです。



CBDオイルに限らず、こうしたリラックスサプリの定期便のようなコースはよくあるのですが、それにしても初回1,980円という安さで購入できるものってそんなにないような気がします。

初めてCBDオイルを試してみたい人でも、試しやすい価格なのは親切ですね。



 

麻の一滴 CBDがおすすめなのはこんな人




というわけで、長くなりましたが、麻の一滴 CBDをおすすめできるのは、こんな人かなと思います。


 

CBDオイルが気になっている人


上述した通り、麻の一滴 CBDは、初回価格1,980円と試しやすい価格になっているので、CBDオイルが気になる人、手軽に試してみたい人にはぜひおすすめです。


初回限定とはいえ、他社の製品と比べても、これだけ安くCBD製品を購入できるのは、ナチュロの麻の一滴 CBD以外は今のとこ無いんじゃないかと思います。


 

不眠気味・睡眠の質を上げたい人


麻の一滴 CBDには、寝つきを良くするだけでなく、睡眠の質そのものを上げる効果があります。


口コミを調べてみると、途中で目覚めやすいような中途覚醒症状がある人にも効果があるようなので、睡眠に関して何かしらの悩みを抱えている人にはオススメです。


 

喉の痛み・風邪の初期症状がある人


風邪薬ではないので、明確に効くと言われているわけではありませんが、今回の検証では、実際に喉の炎症が緩和された実感がありました。


CBDには身体の免疫システムを整える作用があるので、風邪の初期症状がある場合や、喉が痛み始めたような場合には、もしかしたら思わぬ効果を発揮してくれるかもしれません。


 

リラックス効果を得たい人


特に心身に不調があるわけでなくても、疲労感を解消したい、リラックスしたい人にこそ麻の一滴 CBDは使ってみて欲しいです。


CBDは体内に残留して蓄積していく性質があるので、毎日継続して飲むことでさらなる効果を実感できます。


なんとなくいつも疲れてるな~みたいな慢性的な疲労感に悩んでいる人は多いと思いますが、麻の一滴 CBDを毎日摂取することで、根本的に疲れにくい身体を目指せます。



 

麻の一滴 CBDの総合評価



というわけで、数々のCBDオイルを試してきたCBDマニア的、麻の一滴 CBDの評価は、
文句なしの★5です!!


リラックス・不眠解消効果もあり、炎症緩和の思わぬ副次効果もあり、さらには飲みやすい上に値段も安い。

とりあえず現時点では何の文句もないですね。


待望の国内品ということでかなり期待はしていましたが、期待を裏切らない、良い製品でした。

今までいろんなCBDオイルを試してきましたが、久々に当たりに出会えましたね。



まだカプセルは残っているので、これからもしばらくは毎日使い続けていきたいと思います。


 

オススメのCBDオイル

  • 麻の一滴

    【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴 CBD300mg 30粒

    商品概要
    商品タイプ 錠剤タイプ 価格 1,980円
    CBD含有量 300mg ブランド NatuLo(ナチュロ)
    口コミ評価 ★★★★★ ランキング 第1位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

  • CBDオイル CBD含有量300mg

    【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量300mg 3%濃度

    商品概要
    商品タイプ オイルタイプ 価格 4,700円
    CBD含有量 300mg ブランド Hemptouch (ヘンプタッチ)
    口コミ評価 - ランキング 第6位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

  • CBDオイル CBD含有量300mg

    【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量300mg 3%濃度

    商品概要
    商品タイプ オイルタイプ 価格 4,700円
    CBD含有量 300mg ブランド Hemptouch (ヘンプタッチ)
    口コミ評価 - ランキング 第9位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

売れ筋

麻の一滴
今最も支持されているCBDオイルはこれ!

CBDオイル人気ランキング

  1. 麻の一滴
    1位
    NatuLo(ナチュロ) 【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴 CBD300mg 30粒
    錠剤タイプ 300mg 1,980円
  2. 	CBDオイル CBD含有量1000mg 10%濃度
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量1000mg 10%濃度
    オイルタイプ 1000mg 14,390円
  3. CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度
    オイルタイプ 500mg 6,980円

人気記事ランキング

  1. 麻の一滴CBD
    1位

    麻の一滴CBDで頭痛は治る?実際に頭痛持ちが効果を検証してみた 121view

  2. リラックス
    2位

    いつどれくらい飲めば良い?CBDオイルの効果的な摂取方法 95view

  3. カルテ
    3位

    CBDオイルが不眠に効果的な理由は?そのカギは”自律神経”にあった 82view

  4. 4位

    驚愕!ナイトライフにCBDを使ってみたら驚きの効果が・・・ 77view

  5. ドンキホーテ
    5位

    CBDオイルはドンキに売ってる?偽物じゃない?実際に調査してみた 69view

  6. ヘンプタッチ CBDオイル
    6位

    【検証】『CBDオイルが過食症に効果的』は、本当なのか検証してみた。 55view

  7. コカ・コーラ
    7位

    米コカ・コーラ、大麻飲料事業への参入を検討 41view

  8. ヘンプタッチCBDオイルAmber
    8位

    【検証】「ヘンプタッチCBDオイルAmber」で-3キロ痩せられるか 38view

  9. 長渕剛
    9位

    長渕剛に田中聖…大麻逮捕歴のある芸能人8選 20view

  10. お酒
    10位

    酒は飲んでも飲まれるな!CBDが禁酒に効果的って本当? 11view