乾癬・湿疹の症状緩和に効果大!?CBDオイルを徹底検証!

乾癬・湿疹の症状緩和に効果大!?CBDオイルを徹底検証!

非テトラヒドロカンナビノール (THC)の医療大麻として効果を期待され、各国で注目を集めているCBD。

原因不明の難病と言われている皮膚疾患「乾癬」や、世界で多くの方が悩まされ続けている「湿疹」の症状緩和に効果を発揮する可能性があるという研究結果が出てきたようです。

実際にCBDは、皮膚疾患の中でも重度の症状によりステロイド剤を利用できない患者の間で人気を得ています。

このページではCBDがどのように乾癬や湿疹に作用し、症状を緩和させる可能性があるのかを調べてみました。

 


 

CBDとは?

 

CBD(カンナビジオール)とは大麻に含まれる成分のひとつです。大麻の使用は日本の法律で禁じられていますが、最近では「医療大麻」という言葉が出来るほどに、大麻の成分がガン・リウマチ・皮膚疾患・うつ病をはじめとする多くの病気の症状を緩和するという研究結果が出てきており、その有効性について多くの医師や研究者が注目しています。


特にCBD(カンナビジオール)は、大麻がドラックとして危険視されている「気分がハイ」になるなどの効能はなく、その上、副作用もなく安全に利用できるという観点から多くの患者が興味を持ち始めているようです。

 

湿疹(しっしん)ってどんな症状?

「湿疹」と言っても多くの皮膚疾患と深い関係を持っており、一重にこのような症状と断定するのは難しいですが、湿疹とは一般的に乾燥によるかゆみからくる炎症と認識されています。

アメリカでは約人口の10%もの人が何らかの皮膚疾患に悩まされており、かゆみや痛み、また見た目の炎症を気にして対人関係のストレスで苦しんでいる方も大勢います。

 

 

主に湿疹の症状があらわれ易い場所

・顔

・頭皮

・膝の裏

・肘の内側

・手足

 

上記のような箇所に湿疹による炎症が現れることが多く、症状は赤身・かゆみ・乾燥による荒れた皮膚が特徴、特に子供に多く症状が見受けられます。

また、かゆみから皮膚を搔いてしまうと、ケネブル現象(傷ついた皮膚に炎症が広がってしまうこと)を起こしたり、傷口から血が出たり、腫れたりするので注意が必要です。

 

湿疹の原因は、添加物や糖質過多な食べ物から、化学繊維を多く利用した石鹸、花粉、埃やペットのフケなど、様々な要因から必要のない免疫反応を誘発してしまうことだと考えてられています。

 

現代医学では湿疹に対する有効的な治療薬は見つかっていません。多くの患者は症状を抑えるためにステロイド剤を利用しますが、危険な副作用があったり、一時的に症状を抑えているに過ぎないので利用することに対して問題は山積みです。

 

 

乾癬(かんせん)ってどんな症状?

 


 

乾癬については、まだ日本では知らない人が多いかもしれませんが、ファッションモデルの道端アンジェリカさんが乾癬を患っていることをSNSで告白したことで、日本でも少しずつ知られるようになってきました。

 

乾癬とは、炎症と皮膚細胞が普通の人の10倍という異常なスピードで作られる自己免疫疾患です。

 

この異常な速さの皮膚のターンのせいで、未熟な皮膚細胞が蓄積して白い鱗のような盛り上がりが出来てしまいます。

典型的な乾癬の症状は、上記の他にも炎症・腫れ、鱗屑と言われる大量の皮膚が落ちる症状など不快感や痒みを伴います。

また乾癬患者の辛いのは不快感や痒みだけではなく、関節症性乾癬・うつ病・イライラ・不眠症・徒労感などのメンタルヘルス疾患を慢性的に感じる合併症を発症するリスクが高いことです。

 

乾癬患者の約30%の人が関節症性乾癬を発症しており、皮膚疾患を持たない人より39%もうつ傾向が高く、31%の人が不安障害を持つ傾向があることがわかってきました。

このように乾癬自体の症状も非常に辛いですが、合併症を2次的に発症してしまう可能性も高く、心身ともに悩まされるとても厄介な皮膚疾患です。


 

乾癬の原因

 

乾癬の原因は今だに解明されていません。原因ではないかと挙げられている典型的なものとしては、感染症やストレス、また小腸から漏れた老廃物が行き場を失って皮膚から排出されているなどです。

確実に分かっていることは他人が幹部を触っても移ることはないということです。


 

乾癬の治療法


乾癬を完治させる治療法はまだ見つかっていません。従って現在、医療施設で提供されている治療法は乾癬の症状を抑えるものです。

 

 

乾癬の主な治療法4つ

 

・ステロイド外用薬・ビタミンD3外用薬

・紫外線の照射による光線治療

・ビタミン剤や免疫抑制剤の服用

・生物学的製剤の点滴・注射

 

今のところ現代医学による治療法は上記4つしかありません。医師が患者の症状や体調に合わせて治療法を選んでいるようです。

 

 

CBDオイルが乾癬や湿疹に役立つ理由

 
 

CBDオイルは人体の多くの機能の調整を助ける働きを持つ「エンドカンナビノイドシステム(ECS)」を通じて乾癬や湿疹に役立つと言われています。

 

「エンドカンナビノイドシステム(ECS)」は、具体的に下記のような機能を調整しています。

 

・睡眠

・気分

・食欲

・痛み

・炎症

・免疫系機能

 

 

CBDオイルは皮膚や免疫細胞を含めたエンドカンナビノイド受容体と相互作用します。その作用により、乾癬や湿疹の症状である炎症・痛み・かゆみを軽減するとともに、乾燥肌、かゆみ、敏感肌などの症状の軽減にも役立つということです。

 

コロラド大学が提出した2017年のレビューによると、CBDは乾癬に対する潜在的な用途を満たているということで、乾癬治療に対して有望な治療法になる可能性があるとしました。


コロラド大学医学部の皮膚科准教授であるRobert Dellavalle医師は、21人の患者にカンナビノイドクリームを1日2回、3週間塗布させました。

すると、21人中8人の患者が重度の痒みまたは掻痒を完全に解消したと語っています。

カンナビノイドはかゆみを引き起こした乾燥肌を軽減する可能性が示唆されました。

〔参考:Jessica S. Mounessaら(2017).The role of cannabinoids in dermatology〕

 

 

大麻と免疫系の関係

 

CBDオイルが乾癬や湿疹に役立つ可能性がある理由として、CBDやTHC(日本では認可されていない)といったカンナビノイドが免疫抑制剤としての役割があることが挙げられます。

 

この免疫抑制剤としての作用が、炎症などの免疫反応を軽減することができるとともに、抗炎症特性も持っていることから、荒れた皮膚に塗布することで直接的に免疫細胞に働きかけ炎症を抑えることができるとのことです。

 

特に外用として使用した場合は皮膚を落ち着かせて治癒する働きがあります。また免疫系や炎症に対する大麻の抑制効果はクローン病、全身性エリテマトーデス、関節炎、過敏性腸症候群と言った難病とされている疾患にも役立つそうです。


 

CBDオイル利用方法(乾癬・湿疹編)

 

大麻の成分を使った皮膚への治療法はかなり多くあります。CBDをはじめ、THC(日本では認可されていない)、ヘンプシードオイルもそのひとつです。CBDオイルは塗布することの他にも摂取することも可能です。どのように利用するのが好ましいか説明します。

 

ローション(THC入り)

 

まず大麻外用品を利用できるのは大麻が合法化された国・州に限ります。残念ながら現在の日本で利用することはできません。間違って利用すれば違法となり、刑罰を受けることとなります。

 

合法化されているアメリカのコロラド州やカルフォルニア州では、THC入りのローションなど、皮膚疾患に優れた外用品を購入することができます。

 

大麻外用品の主要ブランドとして「パパ&バークレー」や「アポテカンナ」などがあるようです。

 

ローション(CBD入り)

 

CBD製品のみは、アメリカや日本で2014年の農業法改正により誰でも購入することができるようになりました。

 

CBD製品とは、THC濃度が0.3%未満のヘンプ草から作れたものを指します。皮膚疾患にも優れた効果が望めるということで、乾癬や湿疹を持つ方がCBDオイルなどを利用する機会が増えてきましたが、以下のことに注意が必要です。


 

・アルコールや不純物などが入っていないナチュラルなものを使う。

・信頼のおける第三者機関の検査を受けているかを確認する。

・CBDを購入するときは必ず信頼のおける店舗から購入する。

 

ヘンプシードオイル

 

藤原紀香さん・押切もえさん・道端ジェシカさんなど、美容にアンテナの高い芸能人が利用しているということで話題になった「ヘンプシード」。この原料も麻です。

中国や韓国では数世紀前から伝統医療の中で使われてきたようです。その理由としてヘンプシードは細胞生成や健康的な皮膚を作るのに必要不可欠な「オメガ3」や「オメガ6脂肪酸」を豊富に含んでいるからとのことです。

 

またTHCやCBDといったカンナビノイドはそれほど含んでいませんが、ビタミン、ミネラル、脂肪酸、アミノ酸を多く含み栄養豊富です。

CBDの中にもヘンプシードオイルが含まれているものもあるので、興味のある方は購入前にラベルを確認してみるのもよいでしょう。

また敏感肌や肌疾患を持つ方に人気のヘンプソープなどはヘンプシードオイルから出来ているので、乾癬や湿疹にも効果が望める可能性が高いと言えるでしょう。

 

 

乾癬合併症にも効果が望める?

 
 

乾癬患者の多くは関節炎や不眠症、うつ病、不安障害などの2次的な合併症を発症する可能性が高く、実際に多くの方が苦しんでいます。CBDオイルを含む大麻は、この合併症に対しても役に立つ可能性があります。

 

CBDオイルは直接肌に塗布することで炎症などを緩和する効果が望めることに加え、CBDが豊富に含まれているベイプなどで吸引することで、症状緩和に大きな効果が望める可能性があるとのことです。


 

乾癬・湿疹へのCBD効果まとめ

 

いかがでしたでしょうか?CBD(カンナビジオール)には乾癬から湿疹をはじめとする皮膚疾患に優れた効果が望めることが最新の研究結果で分かってきました。

現在、皮膚疾患を持つ多くの方が症状を抑えるために使用しているステロイド剤に比べても副作用もなく安全です。


また、合併症で多くの方が苦しむ関節炎や不眠症・うつ病にも効果が望めることから、すでの多くの患者が利用し始めているようです。

大麻の成分と聞くと敬遠される方も多いと思いますが、同じ大麻の成分であるTHCとは違いCBDはハイになることも副作用もなく、そして法律的にも合法で手に入れることができることからも、これから更に認知されていくのではないかと思います。

 

正しいCBDの効果を理解して、乾癬や湿疹・様々な病気で苦しむ方に教えてあげてください。

 

 

 

オススメのCBDオイル

  • 麻の一滴

    【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴 CBD300mg 30粒

    商品概要
    商品タイプ 錠剤タイプ 価格 500円
    CBD含有量 300mg ブランド NatuLo(ナチュロ)
    口コミ評価 ★★★★★ ランキング 第1位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

  • CBDオイル CBD含有量300mg

    【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量300mg 3%濃度

    商品概要
    商品タイプ オイルタイプ 価格 4,700円
    CBD含有量 300mg ブランド Hemptouch (ヘンプタッチ)
    口コミ評価 - ランキング 第6位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

  • CBDオイル CBD含有量300mg

    【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量300mg 3%濃度

    商品概要
    商品タイプ オイルタイプ 価格 4,700円
    CBD含有量 300mg ブランド Hemptouch (ヘンプタッチ)
    口コミ評価 - ランキング 第9位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

売れ筋

麻の一滴
今最も支持されているCBDオイルはこれ!

CBDオイル人気ランキング

  1. 麻の一滴
    1位
    NatuLo(ナチュロ) 【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴 CBD300mg 30粒
    錠剤タイプ 300mg 500円
  2. 	CBDオイル CBD含有量1000mg 10%濃度
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量1000mg 10%濃度
    オイルタイプ 1000mg 14,390円
  3. CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度
    オイルタイプ 500mg 6,980円

人気記事ランキング

  1. 麻の一滴CBD
    1位

    麻の一滴CBDで頭痛は治る?実際に頭痛持ちが効果を検証してみた 121view

  2. リラックス
    2位

    いつどれくらい飲めば良い?CBDオイルの効果的な摂取方法 95view

  3. カルテ
    3位

    CBDオイルが不眠に効果的な理由は?そのカギは”自律神経”にあった 82view

  4. 4位

    驚愕!ナイトライフにCBDを使ってみたら驚きの効果が・・・ 77view

  5. ドンキホーテ
    5位

    CBDオイルはドンキに売ってる?偽物じゃない?実際に調査してみた 69view

  6. ヘンプタッチ CBDオイル
    6位

    【検証】『CBDオイルが過食症に効果的』は、本当なのか検証してみた。 55view

  7. コカ・コーラ
    7位

    米コカ・コーラ、大麻飲料事業への参入を検討 41view

  8. ヘンプタッチCBDオイルAmber
    8位

    【検証】「ヘンプタッチCBDオイルAmber」で-3キロ痩せられるか 38view

  9. 長渕剛
    9位

    長渕剛に田中聖…大麻逮捕歴のある芸能人8選 20view

  10. お酒
    10位

    酒は飲んでも飲まれるな!CBDが禁酒に効果的って本当? 11view