集中力をあげるならCBD!ADHDの治療にも効果が期待されている

集中力をあげるならCBD!ADHDの治療にも効果が期待されている

非テトラヒドロカンナビノール (THC)の医療大麻として効果を期待され、各国で注目を集めているCBD。 てんかんや不眠症を改善する効果が認められたことで様々な病気の治療法としてフォーカスされています。またCBDは自律神経を正常に戻し、リラックス効果を高めるため集中力の向上に高い効果を発揮すると可能性があるのです。このページでは、CBDで集中力があがるとどんな効果が期待できるのか、まとめてみました。


 


 

CBDとは?

 

CBDとはカンナビジオールの事で、大麻植物に含まれる有害物質を除いた成分を指します。大麻草と聞くと、「違法、危険」と構えてしまいますが、CBDは日本国内で違法となるTHC成分(向精神作用があるため国内では違法となる)が入っていない、大麻の種や茎の部分から抽出して作られるため、日本国内でも合法的に利用することができます。幅広い効能が期待されるため、私たちの健康を支える可能性が高いとして世界的に注目を集めています。
 

CBDが注目されている理由は、カンナビノイドにあります。
 

病気を患っていない健康な人は、体内のカンナビノイドが豊富であり生命器官も正常に動いています。ですが、病気がちな人や、病を患っている人は体内のカンナビノイドの生成が追い付かず、通常量よりも少ないそうです。カンナビノイドが減少する原因としては、生活習慣の悪化やストレス、老化が原因とされています。CBDには減少したカンナビノイドを補う作用があると言われている為、様々な疾患に効果が期待できるそうです。

 

さらに、CBDには摂取後の副作用が見られない事も大きなポイントです。これまで海外での大麻医療や、ペット治療にCBDが用いられてきましたが副作用とみられる症状は一度も報告されていないそうです。副作用が大きすぎて、心身共に負担がかかり、辛いとされてきた治療方法もCBDにより改善される兆しが見えてきました。

 

CBDと集中力の関係性

 


 

 

集中力とは一つの事柄に意識を向け、集中して取り組む能力の事を言います。

勉強やスポーツなどでも、集中力の有無が成果を左右するともいわれており、日々のパフォーマンスに大きな影響を与えています。

 

現代では昔と比べて集中力の低下が問題視されています。Microsoft社によると、現代人の集中力はなんと8秒しか持たないそう。

金魚は9秒だそうなので金魚よりも低い集中力だそうなんです。2000年には12秒ほどあったそうですが、時代が進み生活が楽になるにつれてどんどん退化してしまったようです。集中力が続かない、というより集中力が多方向に散らばってしまう傾向にあるようです。

 

集中力が続かない大きな理由は、脳が飽きてしまうからだと言われています。

脳は同じことを繰り返しているうちに、「飽き」を感じます。作業内容や場所、態勢など様々な事柄に飽きてきてしまうようです。

 

なにか新しい事を始める時、脳は活性化し意欲的に活動します。ですが、何度も経験しているうちに疲労や飽きが溜まり、活性化しなくなってしまいます。新鮮味がなくなり、継続が困難となるのにはこのような理由があったんですね。

 

飽きというのは、脳の疲労がたまっているサインでもあるようです。

脳の疲れが慢性化した場合、様々な悪影響を及ぼします。脳機能が低下するため、食欲コントロールの低下や、不眠、免疫力も落ちてしまうので、病気にかかりやすくなってしまうと言われています。

 

 

CBDを用いると集中力に高い効果が期待できる?

 

 

物事に集中しているときと言うのは、作業がとてもはかどります。神経が活発になっているからだ、と考える人がほとんどですが、実は“集中力が高い状態”とは心身ともにリラックスしている状態の時に発生するようです。

 

緊張した状態を思い出してみて下さい。いつも通り振る舞えないことのほうが多くありませんか?

リラックスしているときのほうが、上手く話せたり、効率よく物事を勧められますよね。そう考えると、少し理解しやすいかもしれません。

 

脳がリラックスしているからこそ、一つの事に着手する能力が高まるようです。

 

CBDには深いリラックス効果をもたらす効果が期待されています。

CBDのもつカンナビノイドという成分は神経伝達物質の補助に高い効果を発揮します。自律神経を整える効果があるため、

現代人が乱れがちな副交感神経を高めると共に、深いリラックス効果が期待できるとされています。

 

リラックス状態を高めると、一つの物事に注意が向きやすくなるため、高い集中力を得られる可能性が非常に高いのです。

CBDを摂取した状態で瞑想を行うと、いつもよりスッキリした気持ちになるという体験談が存在します。これは、リラックスがもたらした集中力のおかげだと言えるでしょう。

 

 

ADHD(注意欠如・多動症)が改善される可能性がある

 


 

 

ADHD(注意欠陥多動性障害)とは?

 

ADHDという症状をご存知でしょうか?ADHDは注意欠陥多動性障害とも呼ばれている発達障害の一つです。おちつきがない、物忘れが激しい、じっとしていられないなど、注意力が散漫するという症状が現れます。

 

これまでは7歳までに現れる病気と言われてきましたが、大人になってから発症するケースも多く、今では年齢を問わず発症する可能性があると言われています。

 

ADHDの症状は3つに分類されます。
 

ADHDの3つの症状
不注意 ・忘れ物や、なくし物が多い ・時間管理ができず、期限を守れない ・順序だてて作業することが苦手
多動性 ・落ち着かない、じっとしていられない ・貧乏ゆすりなど、意味のない動きが多い
衝動性 ・衝動買いをしてしまう ・思った事をすぐ口にする



 

症状の強さには偏りがあり、「不注意」の症状は女性に多く見られ、男性は「多動性」や「衝動性」の症状が強く出るといった傾向があるようです。

 

ADHDの原因は、詳しくは解明されていません。物事を判断し実行する機能が均等に働かず、かたよりが生じる事に関係性があると考えられているようです。

 

ADHDを症状を抱えている人の多くは、神経伝達物質であるドーパミンやノルアドレナリンのは働きが不足しているようです。神経伝達物質が十分な働きを行えていないため、ADHDの症状があらわれるのではないかと考えられています。


 

CBDはADHDに効果的?
 

CBDの成分であるカンナビノイドは、神経伝達物質に分類されます。

カンナビノイドは神経伝達物質を補助する役割に高い効果が期待できるとされています。

 

ADHD原因の一つと考えられている神経伝達物質の不足も、CBDがサポートしてくれ改善される可能性が高いと言われています。


2017年にルースE. クーパーが行った研究によれば、CBD薬を投与されたADHDの30人が、認知機能および症状の軽減に関してわずかな改善が見られ、さらに衝動性および多動に関してわずかな改善が見られたと言います。
〔参考:Ruth E.Cooperら(2017). Cannabinoids in attention-deficit/hyperactivity disorder: A randomised-controlled trial〕

 

 

CBDを用いて、日常生活をもっと豊かに

 

 

病気の治療ではなく日常生活にCBDを用いた場合、どのような効果を発揮するのでしょうか?集中力を高めるCBDは、私たちの生活をサポートしてくれるかもしれません。下記では具体的な使用例をあげております。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

仕事のパフォーマンスがあがる!ミス回避にも効果◎

 

集中力がある状態は生産性を高め、仕事のパフォーマンス向上に高い効果が期待できます。

 

これまでは60分ダラダラと行っていた業務が、集中力を高めることにより40分で終わるなどの時間短縮に効果があるようです。

 

早く終わることにより「考える」という生産性が生まれ、ミスを見直したり、手直しを加える事も可能となります。CBDで集中力を高めることは、ミスの回数を減らし、作業の質向上にも効果が期待できると言ってよいでしょう。

 

CBDのタイプには、持ち運び可能なオイルやカプセル等が存在する為、ここぞ!と集中力を高めたいときには良いかもしれませんね。

 

 

トレーニングの質が上がる




 

 

トレーニング中に、鍛える部位を意識するのとしないのでは、大きな差がある事をご存知ですか?

 

英国心理学会は、意識によるトレーニング効果の違いとして、こんな実験を行っています。

被実験者にはダンベル上げのトレーニングを行ってもらい、上腕二頭筋を鍛える筋肉の動きを意識してもらう場合と、ダンベルを上げることのみに意識を集中させた場合の2つパターンでトレーニングを行ってもらいました。
トレーニング内容は変えず、意識による変化を持たせたわけですが、2つを比べたところ、筋肉の動きを意識した場合のほうが、上腕二頭筋の動きが大きかったという結果がでたそうです。

 

筋肉は、たくさんの筋肉繊維が束になって形成されています。この繊維を1本1本強くすることで、引き締まった筋肉を手に入れることができるのですが、トレーニングを毎日行うよりも、週に3.4回集中力を高めてトレーニングをした方が、効果的だとされています。ダラダラと毎日トレーニングを行うよりも、日を空けてトレーニングを行ったほうが集中力が持続し、鍛えている部位をより意識的に動かすことができるからだそう。

 

CBDには強力なリラックス効果や、神経を正常に戻し、落ち着ける効果があるとされています。つまり、感情の高ぶりや興奮状態を抑制してくれるという効果が期待できるのです。そのため、トレーニング前にCBDを摂取することで、集中力が上がり、スポーツやトレーニングの質も向上する可能性があるとされてのです。

 

ネット上ではホットヨガにCBDを取り入れたところ、通常の何倍もの集中力で行え、いつもよりも気持ちよく汗がかけた という体験談も存在します。瞑想などの、集中力を要するスポーツにCBDを使用することで、より高い効果を感じられるのかもしれません。

 

集中力の向上は記憶力アップに繋がる

 

 

集中して勉強を行った場合とそうでない場合では、非常に大きな差が生まれると言われています。集中力と記憶力には強い関係性があります。

 

集中力が低い場合だと、色んな事に注意が散漫してしまい、とぎれとぎれの記憶になってしまうため、学んだことが記憶に収納されにくいそうです。

また、“飽き”を感じた脳は、勉強をこなす・終わらせることが目的となってしまい、覚える能力が低下してしまうと言われています。

 

逆に、集中力を高めて勉強すると、一貫した記憶として保管される為、長期間覚えていることができるようです。

綺麗に収納された記憶は、呼び起こすことも容易だとされています。

 

 

 

CBDと集中力まとめ

 

CBDがもたらす集中力と、その効果についてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

集中力を高めることで、パフォーマンスの向上が望め、日々の生活をより豊かにする可能性があります。

 

あなたの生活をサポートしてくれるアイテムとして、CBDを取り入れてみてはいかがでしょうか?

オススメのCBDオイル

  • 麻の一滴

    【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴 CBD300mg 30粒

    商品概要
    商品タイプ 錠剤タイプ 価格 500円
    CBD含有量 300mg ブランド NatuLo(ナチュロ)
    口コミ評価 ★★★★★ ランキング 第1位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

  • CBDオイル CBD含有量300mg

    【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量300mg 3%濃度

    商品概要
    商品タイプ オイルタイプ 価格 4,700円
    CBD含有量 300mg ブランド Hemptouch (ヘンプタッチ)
    口コミ評価 - ランキング 第6位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

  • CBDオイル CBD含有量300mg

    【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量300mg 3%濃度

    商品概要
    商品タイプ オイルタイプ 価格 4,700円
    CBD含有量 300mg ブランド Hemptouch (ヘンプタッチ)
    口コミ評価 - ランキング 第9位

    この商品の口コミ・最新情報を見る

売れ筋

麻の一滴
今最も支持されているCBDオイルはこれ!

CBDオイル人気ランキング

  1. 麻の一滴
    1位
    NatuLo(ナチュロ) 【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴 CBD300mg 30粒
    錠剤タイプ 300mg 500円
  2. 	CBDオイル CBD含有量1000mg 10%濃度
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量1000mg 10%濃度
    オイルタイプ 1000mg 14,390円
  3. CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度
    1位
    Hemptouch (ヘンプタッチ) 【Hemptouch】CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度
    オイルタイプ 500mg 6,980円

人気記事ランキング

  1. 麻の一滴CBD
    1位

    麻の一滴CBDで頭痛は治る?実際に頭痛持ちが効果を検証してみた 121view

  2. リラックス
    2位

    いつどれくらい飲めば良い?CBDオイルの効果的な摂取方法 95view

  3. カルテ
    3位

    CBDオイルが不眠に効果的な理由は?そのカギは”自律神経”にあった 82view

  4. 4位

    驚愕!ナイトライフにCBDを使ってみたら驚きの効果が・・・ 77view

  5. ドンキホーテ
    5位

    CBDオイルはドンキに売ってる?偽物じゃない?実際に調査してみた 69view

  6. ヘンプタッチ CBDオイル
    6位

    【検証】『CBDオイルが過食症に効果的』は、本当なのか検証してみた。 55view

  7. コカ・コーラ
    7位

    米コカ・コーラ、大麻飲料事業への参入を検討 41view

  8. ヘンプタッチCBDオイルAmber
    8位

    【検証】「ヘンプタッチCBDオイルAmber」で-3キロ痩せられるか 38view

  9. 長渕剛
    9位

    長渕剛に田中聖…大麻逮捕歴のある芸能人8選 20view

  10. お酒
    10位

    酒は飲んでも飲まれるな!CBDが禁酒に効果的って本当? 11view